花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト|ひたちなかまちづくり株式会社

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト

花でつながる笑顔あふれるまちひたちなか

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト ひたちなかまちづくり株式会社

この事業は、ひたちなかまちづくり株式会社の事業の一つである、「まちのビューティーアップ(ひたちなかを美しく輝かしいまちにし、さらに、外見の美しさだけでなく、内面からほとばしる美しいまちづくりを進める)」を実現させることを目的としています。

ネモフィラ2018-2019

私たちは、市民と一緒にひたちなか市の街を花と緑いっぱいにして環境の良いスマートシティまちづくりを目指します。

2019年3月21日(木)春分の日<気温20度>晴れ

春分の日、満月の日にネモフィラが立派に咲きました。とても綺麗です。ブルー

2019年3月10日(日)<気温17度>晴れ

12月9日(日)多くの子供たちと種まきしたネモフィラが大きく育ち、今回もその子供たちと新たに参加してくれた皆様と共に花壇のお手入れをしました。みなさんが一体となって綺麗なネモフィラが咲くことを望んだ一日になりました。少しずつ花と緑の輪が広がろうとしています。

2019年3月6日(水) <気温15度>くもり

本日、鴨志田プロジェクトリーダーの誕生日。おめでとうございます。最高です。共にお祝いすることができて感謝です。「成功も大きくなることも全ては基本から!一歩一歩の積み重ねであることを事業を通して感じた。」また、メンバーと共にシートの撤去と草取りなど花壇のお手入れを実施しました。ネモフィラは元気に顔を出し、今にもブルーの花を咲かせるような勢いです。3月10日14時からは子供たちと一緒にお手入れを実施します。

2019年2月25日(月)<気温14度>くもり

春の陽気。厳しい寒さがどこか遠くに、そして鳥のさえずりも多くなった時期。たまりばガーデンのdigestを送ります。

2019年2月11日(月)<気温4度>雪

本日は寒さ厳しく天気も雪となりました。積もりはしませんでしたが、たまりばガーデンも霜除けシートに暖かく守られています。皆さまも身体には十分に気をつけてください。私たちは皆さまとはじめた事業を大切に人が喜んでいただけるような事業として継続して参ります。応援よろしくお願い申し上げます。

2019年2月6日(水)14時

土を耕し緑、花を育成することを通して、小さく継続していくこと。子供たちと一緒に活動していく。やがて大きな市民の輪として大成し、この街を花と緑いっぱいにし、また自然を守っていく。鴨志田リーダー/環境整備事業プロジェクト会議

2019年2月4日(月)14時<気温16度>

立春。春の陽気のように暖かな日です。ネモフィラの芽も元気にすくすく大きくなっております。太陽黄経315度の節分の次の日もう一段寒さを超えると暖かな春の日差しがネモフィラを大きくさせるわくわく。

2019年1月15日(火)10時<気温7度>

新年を迎え一段と寒さも厳しくなり1ヶ月以上も雨が降っておりませんが、霜除けシートに守られながらネモフィラの芽は耐え忍んでおります。斑点が目立つようになってきました。

12月25日(火)8時<氷点下>

銀世界 クリスマス。クリスマスのたまりばガーデン。寒さに耐えながらクリスマスを迎えました。

12月20日(木)10時〜11時<気温12度>

霜対策シートの設置。ネモフィラの芽も元気に顔を出してきました。同時に寒さも一段と厳しくなりましたので霜対策としてシートを敷きました。2019年年明けにまたお会いしましょう。

12月14日(金)8時

ネモフィラの発芽(種まきから14日)先日みなさんと蒔いたネモフィラのタネから元気な芽が青空へと顔を出し始めました。こんな寒い日が続きましたが、すばらしい日を迎えました。

12月9日(日)13時〜14時

ネモフィラの種まき(市民のみなさん)ひたちなか市長と一緒に多くの子供たちと「たまりばガーデン」にひたち海浜公園の春の代表でもあるネモフィラの種まきを実施しました。寒い中、お集まりくださりありがとうございました。来年の春までに元気なネモフィラが咲くよう管理してまいります。

12月1日(土)10時〜15時

たまりばガーデンの耕転と石拾いネモフィラの種まき(メンバー)国営ひたち海浜公園の春の代表される花ネモフィラの種まきを実施しました。メンバーとコキアの撤去後、たまりばガーデン東石川の丘に堆肥等を撒き、石を拾い耕運機で耕しました。丘はとてもフカフカとなり、来年の春には見事なブルーのネモフィラが咲かれることを期待します。

場所 たまりばガーデン東石川の丘(ドン・キホーテ隣り東石川第2公園)
面積280平方メートル
運営・管理 ひたちなかまちづくり株式会社
環境整備事業プロジェクト
協力 国営ひたち海浜公園ひたちなか市東関東警備保障株式会社株式会社日立製作所株式会社NEXT・カワシマ有限会社マキプランニング・株式会社神保製作所・株式会社日立ライフほか
管理補助 TAMARIBAスタッフ
タネ・堆肥の提供 ひたち海浜公園管理センター
場所提供 ひたちなか市
機材提供 株式会社神保製作所

コキア2018

11月10日(土)

コキアの撤去とほうき作り。

10月24日(水)

元気に育ったコキアは紅葉を終えました。皆さんと共に植え、育てたコキア。来年も引き続き参加していただき、一緒にひたちなかの街を花と緑いっぱいにして行きましょう。

最後の一本見事に紅葉した一本のコキアはcafe tamaribaに展示しました。是非、足を運んでみてください。

9月19日(水)

元気に育ったコキアは一部赤く色付いてきました。市民と一緒に植えた頃を思い出す清々しい季節です。本日は、草刈します

8月21日(火)

元気に育ちました。あとは紅葉を待つのみです。ビックもふもふコキア。

7月23日(月)

ビックコキア。もふもふコキア。大きいもので高さ70cm 幅が50cm。

7月17日(火)

もふもふコキア。この一週間で凄く大きくなってます。今後が楽しみです。

7月12日(木)

もふもふコキア。元気にもふもふ。みんなはどんな笑顔をしますか。

7月7日(土)

草とりと追肥in おもてまち七夕まつり

本日は、おもてまち七夕まつりでした。その祭りの前に6月10日20人を超える市民と子供達でコキアの苗植えをしたみんなで草とりと追肥とても元気に楽しくコキアに追肥をしておりました。この事業を通してひたちなか市を花と緑いっぱいのまちづくりにする前進となった日に確信しております。ありがとうございました。

7月3日(火)

本日は委員の皆様と一緒に除草作業を行いました。たまりばガーデンのコキアは、横に縦に大きくなって来ております。7月7日は市民20人超える皆様と共に草取りと追肥を行う予定です。

6月22日(金)

元気の良いコキアは青空へ向かって育っております。

6月16日(土)

6月10日に市民20名を超えるこだもたちと蒔いた、植えたコキアは少し大きくなってきました。7月7日には皆さんとともに草取りを行います。

プレスリリース

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト第2弾「ネモフィラの種まき」のご案内

事業報告

ネモフィラの種まき(PDF↓)

ネモフィラ途中経過(PDF↓)NEW

コキアの丘を造っちゃぉ!(PDF↓)

コキア途中経過(PDF↓)NEW

HANA.fes 2016 Spring

HANA.fes 2016 Spring

HANA.fes 2016 Spring

この事業は、企業・行政・市民の皆さまと協同し、花や緑を「育て愛でる」環境創りを通し、自分たちのまちを改めて知ることで、郷土愛や観光資源の再発掘につなげると共に、中心市街地の賑わい創出と観光客の方々へのおもてなしを図ることを目的として、2016年のゴールデンウイーク期間中にJR常磐線勝田駅東口前「憩いの広場」にて、ネモフィラ等の春の花を使ったモニュメントやキャンドルアート、子供たちの笑顔が溢れるような広場などを設えて市内外のお客様をおもてなしいたしました。

HANA.fes 2016 Autumn

HANA.fes 2016 Autumn

HANA.fes 2016 Autumn

この事業は、ひたちなか市を花と緑でいっぱいの魅力あるまちにする運動の一環として、秋に四季折々の花を楽しめるひたちなか海浜公園の代表ともされるコキアの時期に市民および来場される多くの観光客の皆さまに対し、この街を愛する市民、企業および行政などと連携して、2016年9月11日(日)~10月31日(月)の期間中、この街の玄関口であるJR勝田駅東口「憩いの広場」で、コキアを中心とした秋の花を使ったモニュメント、賑わいエリアを設置し、市内外のお客さまをおもてなしで迎えいたしました。

Facebook

HANA.fes

↑ PAGE TOP

アイコン