花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト|ひたちなかまちづくり株式会社

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト

花でつながる笑顔あふれるまちひたちなか

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト ひたちなかまちづくり株式会社

この事業は、ひたちなかまちづくり株式会社の事業の一つである、「まちのビューティーアップ(ひたちなかを美しく輝かしいまちにし、さらに、外見の美しさだけでなく、内面からほとばしる美しいまちづくりを進める)」を実現させることを目的としています。

第5期 2020-2021 ネモフィラ

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト ひたちなかまちづくり株式会社

2020.12.15(火)晴れ8℃

7日メンバーが蒔いた種からネモフィラの一番芽が青空に向かい小さな顔を出しました。
本日の氷点下の中で元気に笑顔満点です
これからが楽しみです。
もうそろそろ
ホワイトシートになる頃です。

2020.12.13(日)晴れ15℃

皆さんと一緒にネモフィラの種まき
どんどん参加者が回を重ねるごとに多くなってまいりました。
みんなで蒔いた種が来春にはきれいなブルーのネモフィラになることを願っております。
参加いただいた皆様、ありがとうございました。

2020.12.13(日)晴れ15℃

当プロジェクトは、イベント事業プロジェクトが開催した第44回勝田TAMARIBA横丁に併せ、会場内で当プロジェクトが育てたコキアを利用してコキアのほうき作りワークショップを開催。多くの子供たちが参加され、たくさんのほうきを作っておりました。
市毛地区からトコトコと歩いて朝一番に来た子どもたちは勝田TAMARIBA横丁終了後も会場で遊んでる風景を見ると、ひたちなかの子どもたちは元気いっぱい。
私たちもこの事業を通して、まちを花と緑いっぱいにひろげると同時に明るい未来の子どもたちのためにも環境整備を実施してまいります。

2020.12.11(金)晴れ14℃

昨年に続き、東石川小学校6年生60名超の皆さんがたまりばガーデンで来春に咲くブルーのネモフィラの種まきと草取りを実施。
この大変な時に子どもたちによる子どもたちの前向きなまちづくり姿勢に大人はびっくり。
静かに楽しみ大変な人にエールを送れることができればと授業の一環で実施。
自分たちの手と靴を汚しながらも、たくさんの人に喜んでもらいたいという小さな想いと行動が今動き出しました。
来春のネモフィラが楽しみです。
子どもたちと協働事業。

2020.12.7(月)晴れ16℃

メンバーによるネモフィラの種まきと草取り
ポカポカ陽気の中、ブルーのネモフィラを咲かせるため、まちなか花壇に種を蒔きました。
小さなことをメンバーで一つとなり想いをタネに。
皆さん、元気に1日をお過ごし下さい。
本日決定
東石川小学校の6年生67名の児童の皆様による元気な種まき実施予定
12月11日金曜日

2020.12.1(火)晴れ14℃

たまりばガーデンの土をホクホクと耕しました。
草も一緒に耕し、土の栄養へと変化します。
明日、2日はメンバーでネモフィラの種まきを実施し、12月13日(日)13時より市民の皆様と一緒にネモフィラの種まきを元気に行います。
是非、参加してみませんか。自分のネモフィラを来春、咲かせましょう。
13日(日)は12時50分に勝田TAMARIBA横丁本部テントに集合です。
会場ではコキアのほうきづくりワークショップも実施しております。

2020.11.28sat晴れ9℃

今年も
『#ひたちなかホワイトガーデン』がまちなかで見ることができます。
ネモフィラの種を蒔き、霜から種を守るため敷きます。

2020.11.26(木)晴れ 国営ひたち海浜公園 贈呈式

第4期となるネモフィラをまちなかに咲かせ、ひたちなかの街を花と緑いっぱいにする事業において、この度も国営ひたち海浜公園管理センター様よりネモフィラの種を贈呈いただきました。
大変な時こそ環境事業を通し、連携して良い街を作り上げていきます。
ありがとうございます。

センター長
まちなかにもきれいにネモフィラが咲くことを祈っております。

鴨志田リーダー
市民をはじめ、多くの方々にひたちなかの
ひたち海浜公園とまちなかネモフィラはきれいだというリンクすることに努めてまいります。

2日メンバーによる種まき
13日13:00 市民と種まき

場所 たまりばガーデン東石川の丘
ドン・キホーテ隣りの東石川第2公園
面積 280平方メートル
運営・管理 ひたちなかまちづくり株式会社
環境整備事業プロジェクト
メンバー
管理補助 TAMARIBAスタッフ
場所提供 ひたちなか市
WEB制作 株式会社Wits

第4期 2020 コキア

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト ひたちなかまちづくり株式会社

2020.11.24(火)曇り14℃

雨が降らず3週間
もうそろそろしっとりと
ネモフィラの種を蒔くため
コキアを撤去作業。この後、丘を耕しふっくらした花壇にしていきます。

2020.9.27晴れ24℃

先日の台風の停滞期間が長かったため
コキアも昨年同様に倒れてしまいました。
夏の長雨と台風。やはり自然と共存するためには少し知恵が必要と気づきました。

2020.9.15(火)晴れ27℃

草刈り
先日の強風で
コキアが倒れています。
倒れたら起き上がる。頑張りましょう。

2020.8.24(月)晴れ29℃

お盆過ぎ、少し涼しくなりました。
元気に散歩する方が増えております。
日本の食文化の習慣が心から現れています。
日照不足の影響もあり、コキアも大きくならず。
これもまた自然と共生。

2020.8.13(木)晴れ34℃盆入

7日、8日草刈りを実施
今日も暑く気温は34℃までぐんぐん
皆さん、お盆入りとなり、ご家族や友人とゆっくりお過ごしください。
まちなかコキアもゆっくりとすくすくと静かに大きくなっております。

2020.8.7(金)晴れ34℃

草刈り
今年のコキアは少し元気がないように感じます。
太陽の力は偉大に感じます。
しかし、自然のパワーはたくましい。
散歩に来られ、コキアを眺める方々が多くなりました。
飴玉一粒、ありがとうございます。

2020.7.17(金)くもり22℃

梅雨の時期が長く停滞しております。
例年に比べて気温も低く
コキアの生育も心配しておりましたが、自然の力は底知れぬパワーを感じます。
静かにゆっくりと前へ向いて、上を向いて大きく育っております。
自然は偉大なり
草刈り

2020.6.30(火)雨27℃

東京新聞より
取材撮影

20206.24(水)晴れ23℃

5月30日に植えたコキアの苗
丸く丸くカタチとなってきました。
これからグングンと大きく青空へ伸び
隣のコキアに近づき、みんなが一つとなっていきます。
お時間がある時に
どうぞ立ち寄ってみてください。
私たちは、街を花と緑いっぱいにして参ります。

2020.6.5(金)晴れ29℃

晴れバレ陽気が続いてます。
コキアの苗も植えたばかりのため、お水をほんの少しポタポタと注ぎました。
今は強い根っこを育てる時期。
未来の明るい子どもたちも訪れております。
そんな子どもたちからプレゼント
『お水 ありがとう』
こちらこそ いつもありがとう
ひたちなかの未来は とても!とても!明るい

2020.6.1(月)くもりのち雨22℃

メンバーと共に植えたコキア
2日目に恵みの雨となり根付きます。
自然をまちなかで感じてください。

2020.5.30(土)晴れ27℃

コキアの苗を
メンバーと共に
まちなかの たまりばガーデンに定植しました。
ポカポカ陽気から雨が降り、その繰り返しでコツコツとコキアは丸く大きく育っていきます。
コキアが赤くなる過程を楽しんでみてください。
大変な時こそ一つのものをみんなで育て、ひたちなかのまちを緑いっぱいにしていきましょう。
新型コロナウイルスにより臨時休園していましたが、6月1日より国営ひたち海浜公園が開園します。

2020.5.28(木)晴れ24℃

コキアの苗を植えるため、花壇を耕しました。
今年はコキアを立派に育て秋に真っ赤なコキアを皆様にプレゼントします。
大変な時こそ 共に笑顔を通して過ごして参りましょう。

2020.5.27(水)晴れ24℃

ネモフィラ刈り
コキアを植えるためです。
楽しみにしていてください。

2020.5.21(木)17℃

4月18日にタネを蒔き、22日に芽が出たコキアは立派に育っております。
30日、メンバーと共にコキアの苗を植えます。

2020.5.11㈪晴れ26℃

18日種まき、22日発芽
そして
本日は、国営ひたち海浜公園にて間引きを実施。
秋に向けてこれからが大事な育成時期となります。
たいへんな時こそ、共に環境を通して元気発信して参ります。

2020.4.26(火)晴れ24℃

先日18日雨の中、コキアの種まきをひたち海浜公園管理センター職員と共に実施。
ひたち海浜公園管理センター職員の方の報告によれば、22日種のからをつけながら地面から顔を出しました。23日芽を出している数が増えました。25日双葉を開きました。
秋に向けて私たちも育てて参ります。
現在、まちなかの公園は、ネモフィラ満開です。

場所 たまりばガーデン東石川の丘
ドン・キホーテ隣りの東石川第2公園
面積 280平方メートル
運営・管理 ひたちなかまちづくり株式会社
環境整備事業プロジェクト
メンバー 国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター
ひたちなか市
東関東警備保障株式会社
株式会社日立製作所
株式会社NEXT・カワシマ
有限会社マキプランニング
株式会社神保製作所
株式会社日立リアルエステートパートナーズ
高倉建設工業株式会社
ほか
管理補助 TAMARIBAスタッフ
場所提供 ひたちなか市
機材提供 神保製作所

ネモフィラ 2019-2020 Nemophila

2020.5.7㈭晴れ21℃

まちなかのネモフィラは見ごろ後半となりました。
今年は、コロナの問題により国営ひたち海浜公園のネモフィラを見ることができなかった年となってしまいました。
少しでもまちなかネモフィラで地球環境にやさしい街としてまた、多くの皆様を癒す空間となったと存じます。
どんなに大変なことがあっても
共存して一歩前にコツコツと進み継続することを今以上に求めあうときです。
また、来年笑顔でお会いしましょう。
そして、今年の秋にはこの場所は真っ赤なコキアになっておりますので楽しみにしていてください。

2020.4.14(火)晴れ14℃

台風が過ぎ去り、強風にもかかわらず
まちなかのネモフィラは元気にブルーとなっております。子どもたちが蒔いたネモフィラは元気いっぱいです!
4年前から東石川第2公園(東石川第2公園)の一部でネモフィラを育てております。
これは、ひたちなかの街を花と緑いっぱいにすることを目的に市内の企業、団体を含む多くの皆様の厚いご支援により運営されております。
現在
この公園に咲くネモフィラは、ひたち海浜公園管理センターさまよりタネを寄贈頂き、地元小学校、中学校の児童や大学生などを中心に多くの方々がそのタネを蒔き、管理しております。
今回の影響で国営ひたち海浜公園が4月4日から臨時休園となり大変残念でなりません。
少しでも皆様にネモフィラを近くで見ていただきたく今回の第2弾として緊急発進します。
少しでも心安らぎ、穏やかに生活していただきたく存じます。
大変な時こそ 一緒に乗り越え、明るい未来へ元気発信して参りましょう。
医療関係の皆様、陰ながら応援しております。

2020.3.31(火)くもり 13℃

春の門出、皆さまに元気を届けます。
ネモフィラが3分咲
鮮やかなブルーのネモフィラが咲き始めました。
たんぽぽや桜も元気に咲いております。
元気を出して正しく恐れながら、穏やかに健やかに過ごして行きませんか。自然の豊かさを感じてみませんか。

2020.3.18(水)晴れ18℃

新型肺炎の騒動のなか
ネモフィラを見て
元気にまちを歩いてみませんか
鮮やかなブルーのネモフィラ

2020.3.3(火)晴れ16℃

3日ひな祭り
ポカポカ陽気のなか、ネモフィラ一番花の発見
子供たちと蒔いたネモフィラの種から
鮮やかなブルーの花が太陽に向かって誕生!
新型コロナウイルスの感染症による暗い世の中になってますが、時間のある時にでも足を運んで自然と触れてみてください。

2020.2.18(火)晴れ11℃

立春から14日
寒さ厳しい日もあっという間
明日からは温かい日々が続きます。
ネモフィラはぐんぐんと育ち、花が咲きそうです。
まちなか花壇も二つありますが、子供たちが蒔いたほうが伸びが凄いです。
嫌なニュースが流れてておりますが、今こそ自然と共存して楽しんでいきたいものです。
まちなかから元気発信。

2020年2月4日(火)晴れ10度

立春
暖かい日々が続き、たまりばガーデンのネモフィラの芽も大きくなってきました。
これからが大事な時期となりますので、大きな芽を守って参ります。

2020年1月9日(木)晴れ12度

宵えびすの日
春が訪れたかのような
ポカポカ天気
ネモフィラの芽は大きく育ち、
子供たちも賑やかに公園を駆け巡っております。
平和なひととき
見たいと願う人たちのためにいつも花があります。
アンリマティス

2019年12月24日(火)晴れ11度

冬至が過ぎて
クリスマスイブ
霜が降りるため、ネモフィラの芽を守ります。
まちなか花壇は雪景色。
これで3月まで冬眠

2019年12月16日(月)晴れ13度

ネモフィラの一番芽が青空へ
顔を出してきました。鮮やかな色です。
これから続々と芽が出てきます。

2019年12月8日(日)晴れ13℃

皆さんと
ネモフィラの種まきの実施
市長をはじめ東石川小学校の児童、大島中学校の生徒、茨城大学の生徒、市民の皆さん含めて50人ほどの参加者と明日の未来のために
ひたちなかの街を花と緑いっぱいのまちにするために青い空で種まき。
来年の春にはブルーのきれいなネモフィラが咲く。

2019年12月4日(水)晴れ 16℃

メンバーたちと
ネモフィラの種まきを実施しました。
市民の皆さんとは12月8日となります。
笑顔があれば 来春も素晴らしいネモフィラが咲くことです。

2019年11月29日(金) 晴れ 10℃

本日は
たまりばガーデンを耕し石も拾う作業を実施。
12月8日皆さんとネモフィラのタネを蒔くため土を柔らかくしました。
助っ人たまりばくんの大活躍で1時間で終えることができました。

2019年11月28日(木)16時 曇 12℃

2020春のネモフィラをまちなかに咲かせるため、国営ひたち海浜公園管理センターよりタネを贈呈されました。
市民の皆さんとブルーのネモフィラを育てて参ります。そして、綺麗なネモフィラの花をまちなかに咲かせます。

場所 たまりばガーデン東石川の丘
ドン・キホーテ隣りの東石川第2公園
面積 280平方メートル
運営・管理 ひたちなかまちづくり株式会社
環境整備事業プロジェクト
協力 国営ひたち海浜公園 ひたち公園管理センター
ひたちなか市
東関東警備保障株式会社
株式会社日立製作所
株式会社NEXT・カワシマ
有限会社マキプランニング
株式会社神保製作所
株式会社日立ライフ
高倉建設工業株式会社
ほか
管理補助 TAMARIBAスタッフ
場所提供 ひたちなか市
機材提供 神保製作所

コキア 2019-2020 KOKIA

令和元年8月31日(土)30度晴れ

コキアが大きくなるにつれ草も伸び今日は草刈りを実施。多くの市民の方がコキアを眺めておりました。あと1ヶ月も経つと赤へと変化。

令和元年8月24日(土) 31度 晴れ

本日も30度超となっております。まちなかのコキアも大きく育ちました。1m30cm子どもたちと植えたコキアはどんな秋を色染めるのでしょうか。楽しみです。来週は草刈りを実施します。

令和元年8月7日(水) 36度晴れ

毎日30度超えの日々が続いております。コキアもぐんぐんと大きくなり、1m超え。ひたち海浜公園のコキアとは少し型が違いますが、りっぱに育っております。暑さ寒さも彼岸まで あと1ヶ月皆さま、身体に十分気をつけて日々過ごしてください。

令和元年 7月24日(水)快晴 28度

久しぶりにお天道さまが顔を出し、ブルーの空となりました。梅雨が明けるのもあと少し。コキアもミドリ鮮やかになり、グングンと大きくなってきております。一部カラスがいたずらをしてコキアを抜いてる様子がありました。これも自然。

令和元年7月18日(木)27度 曇

もうすぐ梅雨が明け熱い令和元年の夏がやってきます。たまりばガーデンも草が伸びたので草刈り。大きいコキアで高さ1m,幅60cmこれからが鮮やかなミドリもふもふコキアになってくるでしょう。

令和元年6月25日(火)晴れ26度

ひと雨降るごとにコキアが丸く大きくスクスクとなってきております。皆さまもお時間がありましたら足を運んで見てください。本日も病院に行かれる方、患者さんなどがベンチに座ってコキアを眺めてる様子が伺えました。

令和元年6月21日(金)曇26度

コキアに栄養たっぷり与えるため草刈りを実施しました。夏に向けてモフモフコキア

令和元年6月19日晴れ26度

新潟では大きな地震がありました。皆さまがご無事であることを祈っております。まちなかコキアは、元気に青空に向けて育っております。これから草刈りを行います。

令和元年6月13日(木)晴れ26度

コキアがもふもふモフモフ元気に育ち笑っています。

令和元年6月9日(日)曇20度

コキアの苗植え。たくさんの子供たちと学生やボランティア団体、そしてこのまちを花と緑いっぱいにするため、活動している環境整備事業プロジェクトのメンバーが一緒にかわいいコキアの苗を植えました。夏にはミドリのもふもふコキア、秋には真っ赤なコキアと色んな顔を皆様に輝き見せることでしょう。参加した皆様ありがとうございました。動き出しております。企業と団体と市民による花と緑いっぱいのまちづくり

令和元年6月7日(金)雨20度

コキアの苗を植えてはじめての雨コキアにとって大きな栄養となるでしょう。ツツジとのコラボも可愛いです。

令和元年6月5日(水)26度

コキアの移植 メンバー花と緑いっぱいのまちづくり秋に向けてメンバーの思いはひとつ

令和元年5月30日(木)20度

メンバーで移植したコキア根付いております。少し大きく感じます。緑が鮮やかになってきました。6月9日(日)曜日13時よりいっしょにコキアを植えてみませんか?みんなのコキアをまちなかコキアに!

令和元年5月25日(土)30度

ひたちなか市内の企業、団体がひたち海浜公園またひたちなか市と連携し、ひたちなか市を花と緑いっぱいにすることを目的に始まり、今年で5年目を迎えることができました。これも多くの方のご支援の賜物であります。本日は、暑い中、元気なコキアを育てるためにメンバーが花壇の耕転作業を行いました。すべてはまちのために。

令和元年5月23日(木)26度

いよいよモフモフコキアを植えるために明日25日にメンバーで花壇に腐葉土や肥料を撒き、耕転作業が始まります。まちなかネモフィラから今度は、まちなかコキアと変化して、皆様に喜んでもらえるような公園を目指してまいります。

令和元年 5月17日(金)22度晴れ

4/20播種から1ヶ月タネからすくすく育ったコキア成長を促すため、ひたち海浜公園管理センターの職員の方が間引きしてくれました。その数、なんと400ポット秋のモフモフコキアに向けてコツコツと活動中。いっしょにまちなかコキアを育て、この街を花と緑いっぱいにしてまいりましょう✨随時、参加申込みを受け付けております。ご連絡お待ちしております。

令和元年 5月6日(月)22度晴れ

国営ひたち海浜公園管理センターの職員の方がまちなかコキアの植付けのために育てております。5月25日にメンバーと植付けを実施し、残りの丘に6月9日(日)13時より「たまりばガーデン」で市民の皆様といっしょに植付けを実施予定しております。参加される皆様は当日、勝田TAMARIBA横丁が開催されております会場の本部テントに13時までに集合してください。いっしょにまちなかコキアを育て、この街を花と緑いっぱいにしてまいりましょう✨随時、参加申込みを受け付けております。ご連絡お待ちしております。

令和元年 5月1日23度曇り

ネモフィラの次はまちなかコキア現在、国営ひたち海浜公園管理センターのもとで職員の方がまちなかのためにタネから育て、やっと芽が出て参りました。6月9日日曜日 市民の皆さんと共に移植計画をしております。詳細が決まりましたら発信します。一緒に育ててみませんか?まちなかコキア播種 平成31年4月20日

場所 たまりばガーデン東石川の丘
ドン・キホーテ隣りの東石川第2公園
面積 280平方メートル
運営・管理 ひたちなかまちづくり(株)環境整備事業プロジェクト
協力 ひたち公園管理センター、ひたちなか市、東関東警備保障株式会社、株式会社日立製作所、株式会社NEXT・カワシマ、有限会社マキプランニング、株式会社神保製作所、株式会社日立ライフ、高倉建設工業株式会社ほか
管理補助 TAMARIBAスタッフ
場所提供 ひたちなか市
機材提供 株式会社神保製作所

ネモフィラ2018-2019

私たちは、市民と一緒にひたちなか市の街を花と緑いっぱいにして環境の良いスマートシティまちづくりを目指します。

2019年4月3日(水)<気温13度>晴れ

久しぶりにメンバーでの花壇の手入れ作業。やはり土の栄養不足のようです。社会貢献(CSR)事業の一環で実施してる本事業は今年で3期目となります。土の入れ替えが必要と判断。不要となった土を必要としております。是非、情報提供頂ければ幸甚です。連絡先 029-353-3181

2019年3月21日(木)春分の日<気温20度>晴れ

春分の日、満月の日にネモフィラが立派に咲きました。とても綺麗です。ブルー

2019年3月10日(日)<気温17度>晴れ

12月9日(日)多くの子供たちと種まきしたネモフィラが大きく育ち、今回もその子供たちと新たに参加してくれた皆様と共に花壇のお手入れをしました。みなさんが一体となって綺麗なネモフィラが咲くことを望んだ一日になりました。少しずつ花と緑の輪が広がろうとしています。

2019年3月6日(水) <気温15度>くもり

本日、鴨志田プロジェクトリーダーの誕生日。おめでとうございます。最高です。共にお祝いすることができて感謝です。「成功も大きくなることも全ては基本から!一歩一歩の積み重ねであることを事業を通して感じた。」また、メンバーと共にシートの撤去と草取りなど花壇のお手入れを実施しました。ネモフィラは元気に顔を出し、今にもブルーの花を咲かせるような勢いです。3月10日14時からは子供たちと一緒にお手入れを実施します。

2019年2月25日(月)<気温14度>くもり

春の陽気。厳しい寒さがどこか遠くに、そして鳥のさえずりも多くなった時期。たまりばガーデンのdigestを送ります。

2019年2月11日(月)<気温4度>雪

本日は寒さ厳しく天気も雪となりました。積もりはしませんでしたが、たまりばガーデンも霜除けシートに暖かく守られています。皆さまも身体には十分に気をつけてください。私たちは皆さまとはじめた事業を大切に人が喜んでいただけるような事業として継続して参ります。応援よろしくお願い申し上げます。

2019年2月6日(水)14時

土を耕し緑、花を育成することを通して、小さく継続していくこと。子供たちと一緒に活動していく。やがて大きな市民の輪として大成し、この街を花と緑いっぱいにし、また自然を守っていく。鴨志田リーダー/環境整備事業プロジェクト会議

2019年2月4日(月)14時<気温16度>

立春。春の陽気のように暖かな日です。ネモフィラの芽も元気にすくすく大きくなっております。太陽黄経315度の節分の次の日もう一段寒さを超えると暖かな春の日差しがネモフィラを大きくさせるわくわく。

2019年1月15日(火)10時<気温7度>

新年を迎え一段と寒さも厳しくなり1ヶ月以上も雨が降っておりませんが、霜除けシートに守られながらネモフィラの芽は耐え忍んでおります。斑点が目立つようになってきました。

12月25日(火)8時<氷点下>

銀世界 クリスマス。クリスマスのたまりばガーデン。寒さに耐えながらクリスマスを迎えました。

12月20日(木)10時〜11時<気温12度>

霜対策シートの設置。ネモフィラの芽も元気に顔を出してきました。同時に寒さも一段と厳しくなりましたので霜対策としてシートを敷きました。2019年年明けにまたお会いしましょう。

12月14日(金)8時

ネモフィラの発芽(種まきから14日)先日みなさんと蒔いたネモフィラのタネから元気な芽が青空へと顔を出し始めました。こんな寒い日が続きましたが、すばらしい日を迎えました。

12月9日(日)13時〜14時

ネモフィラの種まき(市民のみなさん)ひたちなか市長と一緒に多くの子供たちと「たまりばガーデン」にひたち海浜公園の春の代表でもあるネモフィラの種まきを実施しました。寒い中、お集まりくださりありがとうございました。来年の春までに元気なネモフィラが咲くよう管理してまいります。

12月1日(土)10時〜15時

たまりばガーデンの耕転と石拾いネモフィラの種まき(メンバー)国営ひたち海浜公園の春の代表される花ネモフィラの種まきを実施しました。メンバーとコキアの撤去後、たまりばガーデン東石川の丘に堆肥等を撒き、石を拾い耕運機で耕しました。丘はとてもフカフカとなり、来年の春には見事なブルーのネモフィラが咲かれることを期待します。

場所 たまりばガーデン東石川の丘(ドン・キホーテ隣り東石川第2公園)
面積280平方メートル
運営・管理 ひたちなかまちづくり株式会社
環境整備事業プロジェクト
協力 国営ひたち海浜公園ひたちなか市東関東警備保障株式会社株式会社日立製作所株式会社NEXT・カワシマ有限会社マキプランニング・株式会社神保製作所・株式会社日立ライフほか
管理補助 TAMARIBAスタッフ
タネ・堆肥の提供 ひたち海浜公園管理センター
場所提供 ひたちなか市
機材提供 株式会社神保製作所

コキア2018

11月10日(土)

コキアの撤去とほうき作り。

10月24日(水)

元気に育ったコキアは紅葉を終えました。皆さんと共に植え、育てたコキア。来年も引き続き参加していただき、一緒にひたちなかの街を花と緑いっぱいにして行きましょう。

最後の一本見事に紅葉した一本のコキアはcafe tamaribaに展示しました。是非、足を運んでみてください。

9月19日(水)

元気に育ったコキアは一部赤く色付いてきました。市民と一緒に植えた頃を思い出す清々しい季節です。本日は、草刈します

8月21日(火)

元気に育ちました。あとは紅葉を待つのみです。ビックもふもふコキア。

7月23日(月)

ビックコキア。もふもふコキア。大きいもので高さ70cm 幅が50cm。

7月17日(火)

もふもふコキア。この一週間で凄く大きくなってます。今後が楽しみです。

7月12日(木)

もふもふコキア。元気にもふもふ。みんなはどんな笑顔をしますか。

7月7日(土)

草とりと追肥in おもてまち七夕まつり

本日は、おもてまち七夕まつりでした。その祭りの前に6月10日20人を超える市民と子供達でコキアの苗植えをしたみんなで草とりと追肥とても元気に楽しくコキアに追肥をしておりました。この事業を通してひたちなか市を花と緑いっぱいのまちづくりにする前進となった日に確信しております。ありがとうございました。

7月3日(火)

本日は委員の皆様と一緒に除草作業を行いました。たまりばガーデンのコキアは、横に縦に大きくなって来ております。7月7日は市民20人超える皆様と共に草取りと追肥を行う予定です。

6月22日(金)

元気の良いコキアは青空へ向かって育っております。

6月16日(土)

6月10日に市民20名を超えるこだもたちと蒔いた、植えたコキアは少し大きくなってきました。7月7日には皆さんとともに草取りを行います。

プレスリリース

花と緑いっぱいのまちづくりプロジェクト第2弾「ネモフィラの種まき」のご案内

事業報告

ネモフィラの種まき(PDF↓)

ネモフィラ途中経過(PDF↓)NEW

コキアの丘を造っちゃぉ!(PDF↓)

コキア途中経過(PDF↓)NEW

HANA.fes 2016 Spring

HANA.fes 2016 Spring

HANA.fes 2016 Spring

この事業は、企業・行政・市民の皆さまと協同し、花や緑を「育て愛でる」環境創りを通し、自分たちのまちを改めて知ることで、郷土愛や観光資源の再発掘につなげると共に、中心市街地の賑わい創出と観光客の方々へのおもてなしを図ることを目的として、2016年のゴールデンウイーク期間中にJR常磐線勝田駅東口前「憩いの広場」にて、ネモフィラ等の春の花を使ったモニュメントやキャンドルアート、子供たちの笑顔が溢れるような広場などを設えて市内外のお客様をおもてなしいたしました。

HANA.fes 2016 Autumn

HANA.fes 2016 Autumn

HANA.fes 2016 Autumn

この事業は、ひたちなか市を花と緑でいっぱいの魅力あるまちにする運動の一環として、秋に四季折々の花を楽しめるひたちなか海浜公園の代表ともされるコキアの時期に市民および来場される多くの観光客の皆さまに対し、この街を愛する市民、企業および行政などと連携して、2016年9月11日(日)~10月31日(月)の期間中、この街の玄関口であるJR勝田駅東口「憩いの広場」で、コキアを中心とした秋の花を使ったモニュメント、賑わいエリアを設置し、市内外のお客さまをおもてなしで迎えいたしました。

Facebook

HANA.fes

↑ PAGE TOP

アイコン